引張試験機(引抜試験機)レンタル|アンカー引抜試験.com

アンカー引抜試験.com

大阪072-621-4172

東京03-5838-0723

お問い合わせお問い合わせ

取扱い試験機一覧

引抜試験機

5kN~80kN

100kN~150kN

200kN

300kN

500kN

600kN

800kN

1500kN

せん断試験機

鉄筋探査機など

変位計

ロードセル

データーロガー

試験セット

引抜試験機オプション

ユーティリティスキャン スマート

種別 地中内部探査
かぶり厚さ測定能力 10000mm
周波数 350MHz
測定距離 無制限

この製品について、見積を依頼する

機器概要

特徴

わずか15kgで、高性能!スマートは、驚くほどコンパクト!
簡易型地下埋設管探査地中レーダが遂に誕生!
革新的な地中レーダが遂に登場!

ユーティリティスキャン スマートは、地下埋設管探査に適した簡易型地中レーダーシステムです。

■コンパクトなサイズは、可搬性に非常に優れています!

■350MHz ハイパースタッキング™アンテナが搭載! 高深度探査が可能に!

■一度の充電で、約7時間使用可能!

■ケーブル類のワイヤレス化※
より条件の厳しいフィールドで使用可能になりました。
※無線が禁じられている場所では、イーサーネットケーブル(LANケーブル)が使用可能。

■初心者でも簡単に操作可能なScanEZ モードが標準搭載

■従来よりもリーズナブルな価格

  • ユーティリティスキャン スマートは、驚くほどコンパクト

    ユーティリティスキャン スマートは、驚くほどコンパクト

    わずか15kgで、高性能!
    完全折り畳み式ハンドルで、持ち運びが簡単に!

  • 350MHz ハイパースタッキング™アンテナ

    350MHz ハイパースタッキング™アンテナ

    従来製品より約30%ノイズを低減!
    GSSI社特許技術ハイパースタッキング(HyperStacking)は、ノイズを大幅に軽減!S/N比信号を改善し、微弱な信号を増幅させ、従来のGPRアンテナと比較して、地表面近くの解像度が高く、かつ探査可能深度もより深くなりました!

  • ダイナミックゲインコントロール

    ダイナミックゲインコントロール

    自動でゲインを調整!
    地下条件の違いに応じて、表示ゲインを自動調整!ゲイン設定を繰り返し変更する必要がなくなりました。

  • 電線管判別ユニット「Line Trac」も取付可能

    電線管判別ユニット「Line Trac」も取付可能

    地中等に埋設されているケーブル・埋設管(活電線)が探査可能に!

    電線管判別ユニット「Line Trac」を組み合わせて使用することで、今まで以上に活電線を正確で信頼できるデータを探査することが可能になります。
    ※50/60Hzの電流を探知可能。

標準セット

・ユーティリティスキャンスマート/TL
Panasonicタフパッド、LineTrac付、専用運搬ケース付

・ユーティリティスキャンスマート/SL
NVDIAシールドタブレット、LineTrac付、専用運搬ケース付

・ユーティリティスキャンスマート/S
NVDIAシールドタブレット、LineTracなし、専用運搬ケース付

・オプション品
リチウムイオンバッテリー(アンテナ用※SIR4000用と同品)、リチウムイオンバッテリー充電器※SIR4000用と同品、スキッドプレート―交換用、サンシェード(タフパッドまたはNVIDIAシールドタブレット用)、バッテリーパワーブースター(NVIDIAシールドタブレット用)、フロントホイールセット(ホイール×2個)―交換用、リアホイールセット(ホイール×2個)―交換用、小型4輪カート(不整地用カート)、小型4輪カートアップグレードキット、Panasonicタフパッドアップグレードキット、NVIDIAシールドタブレット―交換用、スマート専用報告書作成ソフト Report Editor GPR

仕様

※表部分は横にスクロールしてご覧ください

ユーティリティ・スキャン スマート
型式 スマート
測定方式 電磁波レーダ方式
アンテナ 350 ハイパースタッキング™アンテナ
周波数 350MHz
探査対象物 地中埋設管(金属/非金属管、空洞、緩み)/トンネル内覆工厚・内部空洞等
深度レンジ ~10m
バッテリー使用時間 7時間
動作温度範囲 -20°C〜40°C
保管温度範囲 -40°C〜60°C
重量 約15kg(タブレット含む)
寸法 56×49×32cm
保護等級 IP65
耐久性 3軸30G衝撃試験、振動試験(20-2,000 Hz)
データフォーマット RADAN (.dzt)
スキャン密度 低:40スキャン/m
ノーマル:60スキャン/m
高:100スキャン/m

 

コントローラ
システム Panasonic タフパッド FZ-B2 NVIDIA シールド™ タブレット
内部データメモリ 64GB
ディスプレイ 7インチ、1280×800 LCD 8インチ、1920×1200 LCD
バッテリー容量・動作時間 49Wh・10 時間 19.75Wh・3 時間
ポート USB 3.0, Ethernet Micro USB
動作温度 -28°C〜60°C
保護等級 IP65
耐久性 MIL-STD-810G

 

 

■地中レーダ配線・配管探査例

[ 密集配線、配管探査例 – 地中レーダ ユーティリティスキャン スマート ]

Y県で探査デモをした際のデータです。(ユーティリティスキャン スマートを使用)
地中レーダ配線・配管探査例1
地中レーダ配線・配管探査例2
地中レーダ配線・配管探査例3

地中レーダ配線・配管探査例4

 

 

■地中レーダ 配線・配管・コンクリートがら探査例

[ 密集配筋、配管(上水管)、空洞、コンクリートがら探査例 – ユーティリティスキャンスマート]

O県で探査デモをした際のデータです。(ユーティリティスキャン スマートを使用)
コンクリートがらや、配管、マンホールの多重反射、空洞などを探査できました。

 

 

・密集配筋、上水管、空洞を探査した例

 

密集配筋、上水管、空洞を探査した例1

密集配筋、上水管、空洞を探査した例2

※1 真下に規則正しく多重反射が連続するパターンは上水管
※2 左右に並んで不規則に多重反射が連続するパターンは下水管
※3 探査箇所周辺を様々な方向で測定しても連続性がない場合、管ではなく一部の塊であることが推測される
※4 空洞の底面の反射を確認できる
※5 空気と土の誘電率の差から計算し、空隙の深さを推測することも可能と考えられる

 

 

・コンクリートがら、配管(水の多重反射)を探査した例

 

コンクリートがら、配管(水の多重反射)を探査した例1
コンクリートがら、配管(水の多重反射)を探査した例2

 

・マンホール、アスファルトと砕石の境界、砕石と土の境界などを探査した例

 

マンホール、アスファルトと砕石の境界、砕石と土の境界などを探査した例1
マンホール、アスファルトと砕石の境界、砕石と土の境界などを探査した例2