引張試験機(引抜試験機)レンタル|アンカー引抜試験.com

アンカー引抜試験.com

大阪072-621-4172

東京03-5838-0723

お問い合わせお問い合わせ

取扱い試験機一覧

引抜試験機

5kN~80kN

100kN~150kN

200kN

300kN

500kN

600kN

800kN

1500kN

せん断試験機

鉄筋探査機など

変位計

ロードセル

データーロガー

試験セット

引抜試験機オプション

ストラクチャスキャン SIR-EZ HR[レポートエディタ付]

種別 鉄筋探査
かぶり厚さ測定能力 300mm
周波数 2600MHz
測定距離 20m

この製品について、見積を依頼する

機器概要

特徴

3D可視化表示付の一体型レーダー方式
ストラクチャスキャンSIR-EZシリーズ専用の報告書作成ソフト「Report Editor Pro」付き。
高速表示で、報告書作成もより簡単に!今までにない使い心地をぜひ体験してください。
※お客様によるPCのご用意が必要です。 windows10にも対応しております。

■高周波技術で高分解能
密集配筋・配管の水平分解能を大幅改善、弊社従来機比約60%改善
(深度100㎜でピッチ間隔14㎜も容易に目視確認可能)更に高深度300㎜以上を実現!

■いつまでも最新装置で使用可能
性能・機能のバージョンアップがソフトウェア(SDカード)で自由自在に更新可能
(バージョンダウンも可能)

■高密度探査モード
探査距離1cm当たり8Scan(パルス発射数)の高密度探査が可能。
密集鉄筋・配管をさらに分解(1.25㎜毎に探査)

■自動深度補正機能(ADC)
再生時、自動で正確なかぶり厚を算出し含水率の影響が無い優れた精度で探査を補正します。
(自動比誘電率測定)

■自動感度調整機能(AGC)
測定中や再生時に自動で感度調整が一瞬に行え、理想的な探査画像が得られます。

■報告書作成ソフト「Report Editor Pro」付き
SIR-EZシリーズの測定結果をパソコンで表示可能なソフトウェアです。
波形画像に処理やマーキングがより簡単に行え、Excelに画像やポイント情報を一括書き出しが可能です。
・windows10対応
・フォルダのツリー表示
・ナビゲーションカーブ機能
・波形データ全画面表示
今まで決まったサイズでしか表示することしかできませんでしたが、画面に合わせてデータを大きく表示することが可能になりました。
・鉄筋ピッチが明確に
ポイント情報に間隔の項目も追加されました!ポイントを打ってすぐに把握が可能になりました。
・Aモード波形の表示位置を変更可能に
表示位置を右、左、表示なしを選択可能に
・カーソル移動スピードが2段階に
十字キーでのカーソル移動が速くできるように
従来は、20m以下のデータしか開くことができませんでしたが、SIR-EZ XTに対応し、長距離データも展開可能に
・比誘電率以外の詳細な設定も保存可能に
・一度に開けるファイル数が増加

  • 【新機能】ナビゲーションカーブを用いて鉄筋位置を判定!1

    【新機能】ナビゲーションカーブを用いて鉄筋位置を判定!1

    ■鉄筋位置特定がより簡単に!直感的に!
    Proには、ナビゲーションカーブ機能を搭載!比誘電率・深さに合わせて山形波形(ナビゲーションカーブ)が変化し、判定が難しい波形や、下部筋の位置特定に活躍する新機能です。

  • 【新機能】ナビゲーションカーブを用いて鉄筋位置を判定!2

    【新機能】ナビゲーションカーブを用いて鉄筋位置を判定!2

    ヒント1:Ctrlを押しながらポイントを打つと、ナビゲーションカーブが表示されます。
    ヒント2:Shift キーを押しながらポイント入力操作をすると、カーソル付近のピーク位置にポイントが入力されます。

  • ゲイン調整

    ゲイン調整

    ゲインレベル・表層ゲイン・深層ゲインの3つからゲイン(画像データの濃淡)を調整可能です。

  • ポイント一括削除

    ポイント一括削除

    Altキーを押しながらドラッグするとボックス選択が可能に。ポイントを一括編集・削除など行えます。
    Shiftを押しながらポイントを複数選択し、一括編集・削除も可能です。

  • 比率変更

    比率変更

    簡単に比率も変更可能です。

  • Excel出力

    Excel出力

    Excelへの出力も簡単です。

  • 【Report Editor / Advanceとの比較】Proは、メニューが分かりやすい!

    【Report Editor / Advanceとの比較】Proは、メニューが分かりやすい!

  • 【Report Editor / Advanceとの比較】Proは、大画面で表示が可能

    【Report Editor / Advanceとの比較】Proは、大画面で表示が可能

  • 【Report Editor / Advanceとの比較】Proは、開けるファイル数増加!

    【Report Editor / Advanceとの比較】Proは、開けるファイル数増加!

  • 【Report Editor / Advanceとの比較】Proは、ポイントの編集が簡単!

    【Report Editor / Advanceとの比較】Proは、ポイントの編集が簡単!

  • 更にユーザー目線に立ったPro版!

    ■徹底した「現場主義」のこだわり
    多機能電磁波レーダSIR-EZ XTの多様な用途にも対応し、今後もオプション等にも対応してまいります。
    これまでのReportEditorユーザーからさまざまな要望を取り入れたPro版は、今まで以上にデータ分析・報告書作成を効率化します。

    ■ご要望に応えるための定期バージョンアップ
    最新技術の採用により、その機能性・操作性は進化を続けています!

標準セット

【報告書作成ソフト Report Editor Pro】
・インストールCD×1枚
・USBキー×1個

※1ライセンスで複数台にインストール可能。ただしソフトを動かすにはUSBキーが必要です。複数台でご使用の場合は追加USBキーをご購入ください。
※Report Editor(レポートエディタ)やReport Editor Advance(レポートエディタ アドバンス)とはUSBキーが異なります。ご注意ください。

仕様

※表部分は横にスクロールしてご覧ください

■Report Editor Pro

【必要システム】

本製品をインストールするには、以下のPC環境が必要です。

・1GHz以上の32ビット(x86)、または、64ビット(x64)CPU

・1GB RAM(32ビット)、または、2GB RAM(64ビット)

・16GB(32ビット)、または、20GB(64ビット)の使用可能なハードディスク領域

・WDDM1.0以上のドライバーを搭載したDirectX9グラフィックスデバイス

・Microsoft Windows 10、または、Windows 8.1、Windows 7 (日本語版)

・Microsoft Excel 2016、または、Excel 2013、Excel 2010、Excel 2007

・PDFを表示可能な関連付けされたアプリケーション

 

【推奨システム】

・2コア以上の64 ビットCPU

・4GB RAM